トップ
TOP

トップ 教育内容 校外学習スキー教室

スキー教室

スキー教室とは
中学生を中心に、12月と3月の年2回、4泊5日の自由参加で実施しています。中学3年間欠かさず参加すると6回の教室参加ということになります。これは中学1年時にスキーを始めた初心者が中学を卒業するときにはゲレンデを選ばずに何処でも滑ることが出来るようになる十分な回数といえます。 毎年80人から140人の規模で、初心者・初級・中級・上級に分け、安全かつ楽しいスキー指導を行っています。

スキー教室とは

スキー教室の歴史
最初のスキー教室は山岳部の合宿に希望者を募り始められました。その後参加者増加のため、学校主催の教室となりました。当初、新潟県燕温泉スキー場にて実施されていましたが、70年代より長野県志賀高原横手山スキー場、熊の湯スキー場にて実施されるようになりました。
to-top