トップ
TOP

トップ 学校生活武蔵生の生活

武蔵生の生活

武蔵の生徒たちは実際どのような学校生活を送っているのか?基本的な1日の流れを紹介します。

登校

登校したらすぐに1時間目スタート!
朝のホームルームはありません。8:20からすぐに1時間目の授業が始まります。これは1年を通して変わりません。

1クラス40人×4クラス=1学年
武蔵のクラスは1学年4クラス編成で、1クラス40名の構成です。1学年160人×6年間=約1000人が中学高校の全校生徒数となります。

1クラス40人×4クラス=1学年


クラス替えは毎年あります
クラス替えは毎年行い、組主任(クラス担任)も毎年変わります。
4人の組主任は全員で1学年を持つという考えでいますので、生徒も自分の組主任の他に3人の副組主任がいるのだと思えばよいでしょう。

クラス替えは毎年あります


1校時は50分。週6日制
1校時は50分で、平日は午前に4時間。午後に2時間の6時間。
土曜日は午前中のみの4時間の授業です。(現在のところ、週5日制実施の計画はありません)

1校時は50分。週6日制

昼休み

50分間の昼休み
昼休みは50分間。給食はありません。弁当を持ってくることが基本ですが、食堂(生徒集会所と呼んでいます)で日替わりランチなどを食べることができます。

生徒集会所は図書館棟の1階にあり、生徒に安全でなるべく廉価な昼食を提供しています。また、グループでの勉強や会話の場としての利用もできます。

放課後

清掃を行い、それぞれの活動へ
6時間目が終わりしだい掃除当番は教室と特別分担区域の掃除をします。帰りのホームルームはありません。

放課後は、部活動、生徒会活動、図書館で勉強など生徒が自主的に使える時間です。

下校

時間までに下校しましょう

夏期(3月〜11月)月〜金
特別活動なし中高とも 18:00 16:00
部活動・委員会活動あり中学 18:00
高校 19:00

冬期(12月〜2月)月〜金
特別活動なし中高とも 18:00 16:00
部活動・委員会活動あり中学 18:00 17:00
高校 19:00 18:00
to-top