トップ
TOP

トップ 学校生活奨学金制度

奨学金制度

武蔵高等学校中学校奨学金

奨学生について
本校入学後に生じた理由で経済的困難に陥った場合、願出により審査のうえ選定します。

奨学金の額・交付期間
奨学金の年額は、本校の年間授業料と維持費の合計額を限度として、奨学金のうち20%以内を給付、残りの額を無利子貸与とします。 また、奨学金を受けることのできる期間は、原則として最短修学年限以内です。

貸与奨学金の返還
貸与した奨学金は、卒業後1年を経た後12年間、年賦または半年賦により返還していただきます。卒業前に経理課から案内いたしますので、口座振替依頼書等の書類を提出してください。

自治体による保護者負担軽減助成制度など

国の助成制度
高等学校等就学支援金
私立高等学校に通う生徒がいる家庭の教育費負担の軽減を目的として年収目安約910万円未満の世帯
を対象に支給(学校に交付)されます。
額は年間118,800円をベースに収入状況により加算支給されます。
4人世帯(夫婦と子ども2人)の例

助成制度のある自治体について

東京都授業料軽減助成金
私立高等学校に通う生徒の保護者の方の経済的負担を軽減するために、東京都が授業料の一部を助成する
制度で、年収目安約760万円未満を対象に支給されます。支給額は高等学校就学支援金との総額442,000円
を最大軽減額とし、その範囲内で決まります(平成29年度参考)。
4人世帯(夫婦と子ども2人)の例

助成対象者について
いずれの自治体も、その自治体に在住していることが前提となります。 詳細については、各自治体にお問い合わせください。

※その他、日本学生支援機構による大学等進学後の奨学金についての予約採用(高3、既卒対象)があります。

海外直接進学奨学金

海外の大学に直接進学する生徒、及び海外の大学進学を志す生徒を対象とした、本校独自の奨励金制度があります。

海外の大学に直接進学した生徒に対しては、審査のうえ500万円を限度として大学の初年度納付金の一部または全額を給付します。
海外の大学進学を志す生徒に対しては、審査のうえ100万円を限度として準備費用を給付します。

詳細については事務室にお問い合わせください。
お問い合わせ先
武蔵高等学校中学校事務室 TEL 03-5984-3741 (平日 8:00 - 15:50、土曜8:00 - 12:50)
to-top