2020.11.10

Category:メディア,武蔵の風景

222 ぎんなん

校長散歩220で紹介したように、武蔵のキャンパス内には様々な樹木があります。その中でもイチョウはあちらこちらに見られます。すでに黄色に色づいているものもあれば、まだ緑がかっているものもあります。
そのイチョウのふもとには「ぎんなん」。小径に落ちている「ぎんなん」は、避けようと思ってもなかなか難しい。つい踏んでしまうと、独特のにおいが広がります。
でも「ぎんなん」は炒るとおいしいですね。家にお土産で持って帰っている生徒もいるでしょうか???
キャンパス内の木々がだんだんと色づいていきます。

※過日、校長散歩212でご紹介したテレビのロケ隊ですが、
BSテレ東「THE 名門校」という番組で、11月15日(日)21時からの放映が決まったそうです。スタジオ収録も含め、どんな風に編集されているのでしょう。楽しみにされてください。

ぎんなんの画像

濯川周辺のぎんなん

ページトップへ